火災

消防士 トリビア

【燃焼限界とは】可燃性ガス濃度が濃すぎると燃焼しない理由

突然ですが、燃焼には限界があるって知っていましたか? 私も勉強していく上で気づかされたのですが、物質が燃焼するためには燃焼範囲(燃焼限界)というものが存在します。 燃焼って、可燃性ガスと空気の混合比によって完全燃焼や不完...
消防士 トリビア

いまさら聞けない!自然発火はどんな時に起こるのか

自然発火と聞いて何が思い浮かびますか? 現在流行しているアニメ「炎炎ノ消防隊」をご覧になっているかたは、すぐに思いついたことでしょう。 そのアニメの中で起こる現象が「人体自然発火現象」です。 アニメの中では、人体自...
消防士 トリビア

【化学連鎖反応】 燃焼がしやすくなる条件

燃焼する際には、熱が発生します。 その熱によって、化学反応を維持するためのエネルギーが供給され、燃焼が継続していくというわけです。 また、この燃焼によって周囲のモノが熱せられ、熱が伝わることにより...
スポンサーリンク
消防士 トリビア

【火災の熱源】熱エネルギー

火災が発生するためには、熱源(熱エネルギー)が必要になります。 火災の三要素もしくは四要素、これらが揃わなければ火災が発生することはありませんよね。 今回は、その中の一つである熱源(熱エネルギー)について...
消防士 トリビア

【完全燃焼と不完全燃焼】火災は不完全燃焼である

今回のテーマは火災は不完全燃焼であることについて。 燃焼というものは主に、完全燃焼と不完全燃焼に分類されます。 火災現場では、空気量や熱量が管理されていないため、不完全燃焼を起こしているんです。 その理由として、火...
消防士 トリビア

【燃焼】熱分解とは

今回のテーマは熱分解について。 熱分解というのは、カンタンにいうと熱によって物質が分解され、他の物質へ変化することを言います。 では、どのような変化が起こるのでしょうか。 詳しく見ていきましょう。 熱分解とは ...
消防士 トリビア

【燃焼】物質の三態

地球上に存在する可燃性物質は、液体、固体、気体に分類されます。 これを物質の三態というのですが、それぞれどのように燃焼していくのでしょうか。 今回は、燃焼の中でも物質の三態である液体、固体、気体の3つに焦点を当て、解説し...
消防士 トリビア

【燃焼】モノの燃え方

モノの燃焼はさまざまな過程を経て、最終的に気体(ガス)に変換されます。 可燃性物質には、固体、液体、気体がありますが、それぞれどのような燃焼をするのでしょうか。 また、それぞれの燃焼にはどのような特徴があるのでしょうか。...
消防士 トリビア

【いろいろな火の色の違い】

火にはいろんな表情があります。 前回の記事では火の温度の違いについて見てきました。 まだ見ていない方はこちらからご覧ください。 本記事では、火の色に着目し、お話ししていきます。 火とい...
消防士 トリビア

【いろいろな火の温度】

火と言っても温度が一緒であるとは限りません。 例えばろうそくの火やガスコンロの火、たばこの火などは、それぞれが異なる温度になります。 本記事では、いろんな火の温度の違いについて見ていきましょう。 火が燃える最低...
スポンサーリンク