「筋トレ前はこれをしろ!」筋トレ前やることの悩みを全て解決します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファイター
ファイター

筋トレ前ってなにをすれば筋肉がつくの??

 

ハムキチ
ハムキチ

えっ!何もしないで筋トレしているんだけど、、

と思ったあなたは、今日から行動を変えていくことが、成長に繋がるかもしれません。

こんな悩みを解決!
・筋トレ前には何をすればいいの?
・食事ってとったほうがいいの?
・筋トレ前の食事をとらないとどうなる?
スポンサーリンク

筋トレ前に食事はとるべき?とらないべき?

筋トレを行う人の本質的な目的として、ダイエットや減量のためだという人も多いのではないでしょうか。

ダイエットや減量をしているのに、筋トレ前に食事をとっていいの?

こういった疑問はごく自然のことですよね!

結論、筋トレ前の食事は必須と言えます。

では、筋トレ前の食事が必要であるのか、詳しく見ていきましょう!

筋トレ前に食事を取らなければならない理由

ダイエットや減量中といえど、空腹状態で筋トレを行えば、栄養不足になります。

筋トレ前に食事をとっておけば、筋トレ中にその栄養素が使われますが、

食事をとっていなければ、筋肉を修復する栄養素が足りなくなります。

 

栄養が足りなければ、筋肉の修復に使われるべき栄養を代用して使用することになり、

エネルギーが足りず、結果的に筋トレの効果が減少してしまうでしょう。

 

では、筋トレの何時間前に食事をとることが効果的なのでしょうか。

食事をするタイミング!筋トレ2時間前に食事を済ませる

筋トレの2時間前に食事を済ませましょう。

筋トレ前に食事を取ることでこれらのことが見込まれます。

・筋肉に栄養が吸収されやすい
・エネルギー枯渇による筋肉の破壊を防げる

満腹状態では消化不良になる

筋トレ前に食事をすることは、必須と言えることはわかっていただけたかと思います!

では、筋トレ直前に食事をとることはなぜダメなのでしょうか?

理由としては、消化不良が挙げられます。

消化不良を起こしてしまえば、せっかく摂取した栄養がうまく吸収することができなくなります。

また、ハードな筋トレで気分が悪くなったり、吐きそうになったりと、筋トレに集中できないことになっては元も子もありませんよね!

筋トレに悪影響がでてしまう可能性があります。

筋トレ前に何を食べればいいの?お答えします!

結局、何を食べるのが効果的なのでしょうか。

筋トレ前の理想的な食事を紹介します^^

理想的な糖質

・バナナ
・和菓子
・焼き芋
・おにぎり
・パスタ
・そばetc…

素早くエネルギーに変わる糖質の摂取が必要です。

ダイエットや減量で我慢している人は、このタイミングで発散させてもいいでしょう。

上記の食材は、脂質が低く、GI値も低いため筋トレ前の食材に最適です。

また、ダイエットや減量中の方にもオススメの食材です!

特にパスタは安くてタンパク質が豊富!GI値も低い最強食材です。

僕が購入している商品はこちら↓

理想的なタンパク質

・プロテイン
・鶏肉(サラダチキン等)
・ちくわ
・卵
・ヨーグルト

糖質のお話をしましたが、筋肉の修復には糖質だけでは足りません。

タンパク質と糖質を一緒にとることが重要です。

まとめ

いかがでしたか。

今回は筋トレ前にすべきことを紹介しました。

ダイエットや減量中の方も筋トレ前の食事は必須と言えます。

食事を抜くよりも、しっかりと糖質を摂取した方が、筋トレに糖質のエネルギーを消費できますし、基礎代謝の向上につながり、結果的に痩せることにつながります!

ただし、ダイエットや減量中の方でより効果を発揮したい方は、焼き芋、和菓子やそばなど、
GI値が低く、低脂質なものを選びましょう!

シメサバブログ

\消防士が教えるボディメイク/
■大切な命を救うための体づくりを発信!
■24時間勤務の不規則な生活スタイルに対応!
■インスタ毎日更新!!
■ブログで詳しく解説!火曜、土曜更新
■週4回トレーニング
■筋トレ START 2018.12〜

筋トレ トリビア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめ記事
シメサバブログ